【2020年最新】 仮想通貨(暗号資産・暗号通貨)の始め方

ビットコイン関連

個人的に仮想通貨の投資は数年間続けていますが、
今回は身の回りの人にも仮想通貨投資の良さや面白さを伝えられたら良いなと思い、
この記事を執筆しようと思います。

まず、「仮想通貨」と聞くとほとんどの人が「怪しい」とか「危なそう」と言った感想を持つと思いますが、
しっかり情報を調べて投資していれば全く危ない事など無く、むしろ日本円を銀行に預けておく方が危ないと気づくはずです。
今回はそんな仮想通貨について、どこから始めたら良いのかをご紹介しようと思います。

始めるまでのざっくりとした流れは以下のような感じです。

f:id:mimimememomokukuramujijihana:20200220134543p:plain
仮想通貨を始めるまでの流れ

ステップ1
販売所・取引所の口座(アカウント)を作る。

まずは取引所の口座(アカウント)を作成しましょう!
このブログではとりあえずコインチェックのみの紹介にしようと思います!
理由は使い方がシンプルなのと、
取り扱い通貨が多いからです。
以下のバナーからアクセスして口座開設をスタートして下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

コインチェック

アクセスしたら赤枠で囲っている部分から「口座開設(無料)はこちら」に進んでアカウント用のメールアドレスとパスワードを入力し、「登録」ボタンをクリックしてください。

そうするとコインチェック から登録したアドレスにメールが送信されるので、
メールを確認して頂き、メールに記載されているURLをクリックしてメールアドレスの認証を完了させて下さい。

もうこれでアカウントの作成は一旦完了です!(仮登録)
あとは悪用されない様に「電話番号認証」や「本人確認」の登録をしてセキュリティをしっかり設定します!その作業が完了すると本登録になります!
※少し面倒ですがお金を守るためなのでしっかりやりましょう。

本人確認までの手順

画面左のメニューから「電話番号認証」をクリックし、電話番号を入力した後に
「SMSを送信する」ボタンをクリックして電話番号を認証して下さい。
クリックした後に携帯電話にショートメールで暗証番号が届きますので、
それを画面に入力して認証完了です。

続いて電話番号認証の上にある「本人確認」をクリックして頂き、
氏名や住所を登録した後に、指示に従って3枚の写真を登録します。

3枚の写真は以下になります。

  1. あなたの顔と提出する本人確認書類が一緒に移っている写真
  2. 本人確認書類の表面(運転免許証の表)
  3. 本人確認書類の裏面(運転免許証の裏面)

ここまでの流れで一旦作業は完了です。お疲れ様でした。
この後、コインチェック側で入力情報に誤りが無いかをチェックします。
登録住所と免許証(パスポート)の住所に違いが無いかなど。
私はここで何度もミスして時間がかかりました。
間違いの例:
登録住所「東京都千代田区1−2−3なまはげビル4階
免許証住所「東京都千代田区1−2−3なまはげビル4F
この様な些細な間違いも許されないので、一言一句間違いの無い様に気をつけて下さい。

コインチェック 側でのチェックが完了すると登録した住所にコインチェック から3−4日でハガキが届きます。このハガキを受け取ったら本人確認が完了し、いよいよ本格的に取引を開始できます!!
このハガキを受け取らないといつまで経っても本登録が完了しないので、必ず受け取って下さい!

ステップ2
取引所に日本円を入金する

コインチェック のアカウント作成が終わり、ログインしたら次は日本円を入金します。
画面左側のメニューバー内にあるウォレットをクリックすると「日本円の入金」という項目がありますので、そちらをクリックして進みます。

f:id:mimimememomokukuramujijihana:20200220135656p:plain
日本円の入金

コインチェック では現在、「銀行振込」「コンビニ入金」「クイック入金」の3つの入金方法がありますが、
筆者がメインで使っている銀行振込のやり方を紹介します。
コンビニ入金はコンビニの端末でレシートを出力して入金するのでおそらく説明を省いても大丈夫だと思いますし、
クイック入金は使ったことがないので説明できません笑
通常の銀行振込でも銀行の営業時間内なら数分でコインチェック に入金される事もあるので全然困ったことはありません!!

f:id:mimimememomokukuramujijihana:20200220140707p:plain
銀行振込

銀行振込は現在2つの口座からどちらかを選んで入金するようになっています。
これもとても簡単で、
いつも自分が使っている銀行から表示されているどちらかに振り込むだけで入金できます。
表示される口座番号は人によって違うのでこのブログに表示されている口座番号には絶対に振り込まないでください!!

また、「SBI」に振り込む場合も必ずユーザーIDを名義人氏名の前に追加してから振込をしてください。
筆者は一度つけ忘れていつまでも入金が反映されないという事があり、サポートに連絡して対応してもらいましたが、
とてもめんどくさかったので、皆さんは気をつけて下さい。

入金処置が終わるとウォレットの「総資産」の中にJPY〇〇円と表示されます。
筆者の残高は大した事がないのでお見せできません笑

f:id:mimimememomokukuramujijihana:20200220141342p:plain
総資産

ステップ3
仮想通貨を購入する

日本円の入金が終わったら後は仮想通貨を買うだけです!!
メニューバーの「コイン購入」をクリックします。
その後、欲しい仮装通過をクリックして選択します。
ここでは1番左上のBTC(ビットコイン)を選択しています。

f:id:mimimememomokukuramujijihana:20200220141913p:plain
コイン購入

欲しい枚数を入力するとその時の通貨の価格に合わせて自動的に必要な金額が表示されるのでそれでOKなら「購入する」ボタンをクリックします。

これで仮想通貨の購入は完了です。
今後はそもそも仮想通貨ってなんなのって話とか、いつ買えば良いのとか、買い方についても説明していこうと思います。
筆者が普段使っている海外の取引所BITMEXの口座の作り方についてもこちらの記事で説明しているので興味があったら読んでみて下さい!

BITMEX(海外取引所)のアカウント作成方法

https://namahagefx.com/entry/2020/02/04/182801

皆さんが思ってるより簡単に短時間で始められると思いますのでぜひチャレンジしてみて下さい!

タイトルとURLをコピーしました